テーマ:安保法制

自衛隊は韓国を助けません!に民主党小川議員が蒼褪めた…

 安保法制の国会審議なんてろくでもないものと決めてかかっていたが、こんな面白いやり取りがあったとは知らなかった。YouTubeで見た。マスコミはなぜこんな大切なことを伝えないんだろうか。  先月終り頃の安保法案審議で、民主党小川 敏夫議員が質問した時のことだ。 民主党小川議員 「韓国に隣国がどっと侵入してきた。地上軍が入ってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ安保法案が

 安保法案がようやく参院平和安全法制特別委員会で採決され、もう少しで成立する運びとなった。 論議は尽くされたかといえば、尽くされたとはいえないだろう。それは、民主党を筆頭に野党がまともな論議をする気が全く見えなかったことだ。枝葉末節、揚げ足取り、レッテル張りに終始するのみ。そして憲法論も戦後70年目だというのに、その間の全くの進歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡****の「とことん話して、酒飲んで、食い止めます。それが本当の抑止力」は、結構狡猾かも

福岡****の大学生がスピーチ。 「もし本当に中国や韓国が攻めてくるというのなら、僕が九州の玄関口で、とことん話して、酒を飲んで、遊んで、食い止めます。それが本当の抑止力でしょう?」  アホとしか言いようがありませんね。ほんとに大学生なんでしょうか。ネットの声に「その通り」とうなずくだけです。 「ネットの声」 ・頭の中が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳科学者茂木健一郎の脳が腐ってしまった!いや左翼感染症?

 アハ!の脳科学者茂木健一郎の脳が腐ってしまったようだ。 アハ!ではなく、アホ!!  安保法案反対での国会前アジ演説なのだが、「真っ暗な夜空を見上げて「清志郎さん、見てますか!」と呼びかけたあと、安保法案をテーマにしたオリジナルの「歌」を熱唱したのだ。「安保法案、くさった法律~/安保法案、だめな法案~/なんでもかんでも強行裁決さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっと終わるか、戦争悲惨狂想(騒)曲

 毎年この時期になると恒例ではあるが、今年は戦後70年の節目というより、安保法制いわゆる戦争法案審議中の8月だったので、異常なというか、ヒステリックというか、エクセントリックというか、これでもかこれでもかと「戦争は悲惨だ」と報道、ドラマ、ドキュメンタリー、特別番組等あらゆる手段でマスコミは繰り返した。 Twitterに「戦争は悲惨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more