ネコ虎紳士の徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 実はおバカな古市憲寿はいいことを言っているのだよ。「これ(WBC)8割は見てない訳ですよね。」

<<   作成日時 : 2017/03/22 21:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

古市憲寿がテレビでなんで持てはやされるのかよくわからない。社会学者といっても単なる大学院生で確かな業績があるわけでもなく、下らない本を何冊かだしているだけだ。
師匠がこれまた左翼に有り難がられている上野千鶴子だから、その弟子というだけで箔が付いているのだろう。メッキという箔だろうけど。

まあ、左翼的ヒール発言がテレビ局に受けているのだろう。嫌味たっぷりの言葉が必ず物議をかもす。テレビが好きそうな物議!古市はずる賢いから、テレビ局の期待に応えて嫌味な発言をキチンとする。すると真面目な視聴者は彼らの計算通り反発する。万々歳というわけだ。といって乗せられる方が悪いわけじゃない。当然乗せる方は品性下劣ということだ。

 古市の嫌味な発言というかバカ発言は3年前の「朝まで生テレビ」での視聴者アンケートへのコメントだった。
安倍首相の靖国参拝を支持するか否かという調査で、支持71%、不支持29% の結果。意外な結果に左翼古市としては何か言わなくてはと「まあ統計的にはあまり意味のない数字ですけどね」と発言。左翼の好きな世論調査を全否定。自分に都合が悪い結果なら調査そのものを全否定するという素晴らしい社会学者古市憲寿。自己否定につながることを全く頓着しない発言だ。
戦争法案反対の調査結果も、「まあ統計的にはあまり意味のない数字ですけどね」と言っただろうかねえ。

 さて、今回のトンデモ発言も数字に関してだ。侍ジャパンもアメリカに負けてしまったが、予選のテレビ中継ではなぜか評判が良く、視聴率も各試合20%を取っていたようだ。そんななかで。
「19日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」では野球に興味がない出演者の松本人志らから異論が続出した。(中略)
社会学者の古市憲寿氏も、WBCは「全然見ないですね」と素っ気なく、20パーセント超えを連発する視聴率にも「これ、8割は見てない訳ですよね。大多数は見ていない」とバッサリ。」

 野球が嫌いだから難癖をつけているのか、フジテレビが中継しなかったから嫌味をいっているのかよくわからないが、またまた古市憲寿の理屈は凄かった。屁理屈は当たっているようにみえるが、真面目な人々はぼろ糞の反応だ。これらはみんなまともな言い分だろう。

・そんなん言ってたら国民が殆ど見てない番組のスポンサー離れるぞ。
・今の時代視聴率なんて10%がボーダーやろ。それを20%取れれば御の字もええとこやろ。
・凄まじいブーメラン発言やんけ
・フジで20%超えてる番組あるの?80%の人が見てないテレビ局とか存在価値無くね。
・これ自分の仕事否定することになるだろ。バラエティなんて9割みてないんだから。
・WBCより観られてない番組内でこのセリフを吐けるのは凄い。むしろ誰にも見られてないからこそ言えるセリフか。
・昔の紅白とプロレス以外はやる価値無しってあのボンクラは言いたいんですかねぇ。
・正直ひねくれすぎてて気持ちが悪い。
・CM出してる企業に同じこと言えんの?
・20パーセント出せる特番作ってから言えや。

 古市もテレビ業界の人間だから、視聴率20%の意味はよくわかっているはずだ。だからあえてフジテレビのためにヒールを買って出たのだろうけど、ちょっとやり過ぎだ。

「これ自分の仕事否定することになるだろ。バラエティなんて9割みてないんだから。」という声に古市はどう答えるのか。
「CM出してる企業に同じこと言えんの?」には、スポンサーはフジと古市に復讐しないのか。

等々は真面目な反応。

 私は別の意味で古市を評価したい。というのもこれで左翼は少数意見の主張を放棄又は無意味化という凄いことをしてくれたからだ。

「これ、8割は見てない訳ですよね。大多数は見ていない」という言葉と同じ意味で、今から60年近く前に発言した人がいるのだ。岸信介首相だ。

岸信介首相は国会を取り巻く安保反対デモについてのコメントを求められて、「国会周辺は騒がしいが、銀座や後楽園球場はいつも通りである。私には『声なき声』が聞こえる」と。サイレント・マジョリティだ。

元々はアメリカのニクソン大統領が、1969年の演説で「グレート・サイレント・マジョリティ」とこの言葉を用いた。当時、ベトナム戦争に反対する一部の学生などにより反戦運動が行われており、メディアなどから注目を浴びていたが、「そういった運動や声高な発言をしない大多数のアメリカ国民の大多数は、ベトナム戦争に決して反対していない」という意味でこの言葉を使ったのだ。
 左翼連中からすればトンデモナイ発想で、民主主義否定に思えただろう。

しかし、今回図らずも古市は、岸信介やニクソンのサイレント・マジョリティを堂々と肯定してくれた。

視聴率20%「これ、8割は見てない訳ですよね。大多数は見ていない」

国会のデモに100万人集まっても、
「これ、8割は来てない訳ですよね。大多数は来ていない」

世論調査で民進党の支持率7%も
「これ、9割は民進党支持してない訳ですよね。大多数は支持していない


 ありがとう、古市憲寿君。君のお蔭で、民主主義も健全に評価されることになったよ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
実はおバカな古市憲寿はいいことを言っているのだよ。「これ(WBC)8割は見てない訳ですよね。」 ネコ虎紳士の徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる