ネコ虎紳士の徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS あれこれ 2

<<   作成日時 : 2015/08/22 22:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

・7時間のハンストの意味
****の学生が、国会まえで安倍政権に「命がけで」抗議する。
「安保法案に対する反対の声の高まりを目の当たりにして、私たちも安倍政権に意思表示しなければならないと感じました。法案が成立し、仮に戦争になれば、私たちの世代が殺し殺される立場になる可能性がある。食事をとらずに命がけで抗議することで、より強いメッセージを突きつけたいと思っています」(日刊ゲンダイ) 

以下はフィフィのTwitter。
「8月27日、国会前で学生達がハンガーストライキを決行するそうです。内容は以下の通り
・初日は14時〜21時まで
・2日目以降は10時〜21時まで
・水は飲める
日の出てる間、水も抜くイスラムの断食月よりぬるいハンストに正直驚いた次第です。」

「農と島のありんくりん」氏の今日のブログから。
「…ハンガーストライキというのは、自分の命や健康に対する自傷行為を、政治手段に使う方法ですから、政権に対して自分の命と法案を秤にかけさせるくらいじゃないと、意味がありません。ぜひ、「命がけ」で、安倍首相に、「お願いだからメシ喰ってくれ。法案引っ込めるから、頼む」と言わしてください。
ちなみに、****諸君は悲壮な顔してぐったり横たわっている映像なんか流すでしょうが、…。
と思って、彼らのサイトを見ると、なんだやるのは初日は14時から21時、2日目からは10時から21時だって。なんだ1日目は昼飯喰って、夕飯遅らせるだけ、2日目は昼飯ぬきで、夕飯が遅いだけだそうです(爆笑)。
 なんだ、週末プチ断食にもならない、「昼飯抜き闘争」でした。これじゃあ「命がけ」どころか、腹もへこまないぜ、シールズ諸君。(後略)」

 ネットでもこれって単なる昼飯抜きで、俺たちゃいつもやってるぜ、と大笑い。これに怒った学生が「名誉棄損」で訴えるとのこと。これまた大笑い。
 
 確かに笑い話でしかないんだけど、「「午後2時〜9時の数時間」の「ぬるいハンスト」というのは明らかな虚偽であり、私たちに対する名誉毀損です。」とは、ただただ驚き。7時間のハンストがぬるいのは、虚偽だと言ってるってことは、「ぬるくない」ってこと?単なる昼飯抜きは「誰でもできる」んだから、日本語としてはこういうのを「ぬるい」というんじゃないの

 ここで閃いた。彼らの日本語はどこか違う世界の言語体系を持っているということだ。だから、安保法制を、かの国では「戦争法案」というんだし、単なる昼飯抜きのハンストは、「きつい」ということを意味しているだ。9条さえあれば、戦争は起きないんだ。住んでいる世界が違うんだ。そうなら自分の国に帰ってデモでもハンストでもやってくれ!。
 
・吐き気を催す古館の語り口
 昨日の報道ステーション、高槻市の中1殺人事件の犯人捕まるとのニュース、テレ朝のここしかやってないから仕方なしに見たが、不明男子が山中で発見されて中継していたが、その際の古舘の顔つきと語りの何とも不気味で厭(いや)らしく、気味の悪いものであったことか。薄ら笑いを浮かべて、ゆっくりとした口調でのドラマの主人公のような語り。こいつのひどさはわかっていても、さすがに今回の語りには反吐がでそうになった。

 女性レポーターに、発見された現場の状況について、どんな空間のように感じられましたか、とかなんとか他人事のように(確かに他人事なんだけど)楽しむように尋ねていたぜ。思わず総毛立った。スタジオのコメンテーターは、「デフレの正体」の藻谷浩介で更に気持ちが悪くなった。

・JR東日本の相次ぐケーブル火災の原因は?
 先日は立川駅近くで、今日は東中野駅近くで送電ケーブルが燃えているのを発見して、JR中央線が不通になった。JR東日本の相次ぐケーブル火災の原因は不明で、第三者が故意に火を付けた痕跡はなく、事件性はないとのことだが、本当だろうか。
 JR北海道では以前事故が相次いだが、その多くが労組内過激派のサボタージュや故意によるものだといわれている。JR東日本にも過激派が潜んでいるといわれているので、その可能性はないのだろうか。

 JR西日本の新幹線のカバーが外れて事故を起こした原因を、通常は1人で行うボルトを締める作業を複数人で分担したため、最後の「本締め」をしなかった可能性があると公表したが、これも単純な作業ミスとは到底思えない。サボタージュの疑いがかなり残る。

 少し古い話になるが、日本航空が左前になっていたころも、組合のいがみ合いにより、整備士が故意に点検を怠っていたということを記憶している。
 今は何があってもおかしくない時代、終戦直後の暗い時代のような予感がする。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 JR東日本の相次ぐケーブル火災の原因はやはり外部の犯行、放火だった。
JR内部犯行かどうかわからないが、立て続けに放火を繰り返し、さも見つけてくれと言わんばかりの証拠を残したのは、電気ケーブルのショートなんかではないと犯人が伝えたかったからではないか。つまり、テロリストのよくやる犯行メッセージ。知ってもらわないと意味がない類いの犯行のような気がする。

火災の原因が放火かショートかなんぞは、消防署が捜査すればすぐわかること。それをJRもマスコミもコメンテーターも含めてのらりくらりと「よくわかりませんねえ」と答えさせていたのは、当局からつまり公安からの何らかの指示があったことが覗える。公安が何らかのマル秘捜査を行っていたのだろう。
しかし、犯行が連続したことで公安も刑事警察を抑えきれなくなったのではないか。

JRの組合にもまたテレビ局や政治家(愉快な仲間たち)にも過激派が潜んでいることは確かで、今後は更に大きな事件を引き起こすのではないかと危惧される。
 幻想でしかなかった戦争法案が引っ張り出したリアルなテロ戦争の予感!
管理人
2015/08/31 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
あれこれ 2 ネコ虎紳士の徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる